憧れの電動ドリルドライバー

投稿者: | 2016年9月28日

憧れの電動ドリルドライバー

念願の電動ドリルドライバーを購入しました。
あれは私が16歳の頃でしょうか、仲の良かった友人に
「電ドリといえばマキタの電ドリ」
としきりに言い聞かせられたからか、電動ドリルドライバーといえばマキタというこだわりが私の心の奥底にありました。
その友人の父親が確か建築士さんか何かだったので、きっと友人も父親に「電ドリといえばマキタの電ドリ」と言い聞かせられたのでしょう。

そして今回の引っ越しに合わせて、家具やら何やらの分解、組み立てのために電動ドリルドライバーを購入しようと決意した私が選択したのはもちろんマキタの電動ドリルドライバーです。
早速、Amazonでマキタの電動ドリルドライバーを検索したところ、「DF330DWX」という製品に決めました。


マキタ 充電式ドライバドリル 10.8V 本体付属バッテリー1個搭載モデル DF330DWSP

似たような製品に「DF030DWX」というのがありますが、こちらはキーレスチャックでは無い、一世代古い形式の電動ドリルドライバーです。
はじめは違いがわかりませんでしたが、新しく電動ドリルドライバーを購入する私のような人間は新しいタイプであるキーレスチャック仕様である「DF330DWX」一択ということがわかりました。
あと、バッテリーが付いていないモデルとか、バッテリーが2個付いているモデルもあるので間違えないように注意が必要です。

標準で付いているビットはプラスドライバーのみなので、組立家具などでよく使うヘックス(六角)のビットも欲しいなと思い、色々調べてみると普通のラチェットレンチ用のソケットが使えるようになるアダプターがありました。
ヘックスのソケットは持っていませんでしたが、どうせならラチェットレンチでも使えるソケットにしておいたほうが何かと使えそうなのと、手持ちのソケットも使えたほうが便利そうなので、アダプターとラチェットレンチ用のソケットを買うことに決めました。


E-Value ソケットアダプターセット 3本組 差込角 6.35(1/4)・9.5(3/8)・12.7(1/2)mm用 ESA-3


SK11(エスケー11) ヘックスビット ソケットセット 差込角 9.5mm (3/8インチ) 3・4・5・6・7・8・10・12mm SHS308BH

以上をAmazonで注文して、届いたらバッテリーを充電して早速使ってみたら、その素晴らしさに感動しました。
分解、組み立てがこんなに楽になるなんて……。正直、もっと早くに買っておけばよかったです。
嫁にもちょっとだけ使ってもらいましたが、問題なく使用していたので女性の方でも十分使える製品です。
末永く使用したいので、大事にしようと思います。

2歳の娘はどうやら電動ドリルドライバーが恐いみたいで、「ブルンッ!」と鳴らすと逃げていきます。
掃除機も恐がって逃げるので、どうやらモーター音っぽいのが苦手みたいですね。

もうちょっと子供が大きくなって、電動ドリルドライバーに興味を持つようになったら私も
「電ドリといえばマキタの電ドリ」
と言い聞かせようと思います。

憧れの電動ドリルドライバー」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 自分でトイレをウォシュレットに交換 | 嫁に下ネタ言うのやめたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*