念願のZRX購入

投稿者: | 2016年10月17日

紆余曲折ありましたが、遂に買いました。しかもZRX1100では無く、ZRX1200です。
ZRX1100を探しつつ
「安くて程度の良さそうなZRX1200があったりしないかな~」
なんて夢のようなことを思いながらZRX1200も検索していたら、素晴らしい車体を見つけました。

・ZRX1200R
・一番欲しかったライムグリーン
・走行距離33,000km
・車検が約1年半残っている
・逆輸入車
・WR’Sのフルエキ付き
・その他フェンダーレスやウインカー等のカスタム

お値段なんと50万円
しかも陸送費用込み。
なんという好条件。正に私のために用意したかのようなバイクです。びっくりしました。

ただ一つ問題があります。このバイク……
メルカリで見つけたんです。

正直、メルカリでバイク買うってどないやねん。と戸惑ってしまいました。
写真は遠目から撮影した車体右側の1枚のみ。
商品説明文もエンジンやブレーキ、オイル漏れなどの詳しい説明が一切無し。
不安しかありません。

でも、ここで迷っていたら他の誰かに買われてしまう。
コメント欄で現車確認のアポを取ろうとしている人がいるし、ここは勝負所!
と思い、詳細な情報が何もないZRXを買うことにしました。バクチですね。

先に書類だけ送ってもらって、こっちで名義変更完了してから、バイクを届けてもらう流れです。
ここで重要なのはメルカリの受取評価です。
メルカリは出品者と購入者の間でエスクローサービスを行っています。
エスクローサービス、これ応用情報技術者試験でもたまに出ますからね、要チェックです。
簡単に説明すると、商品購入時に購入者からメルカリにお金は移動しますが、そこで一旦メルカリが預かって、出品者にお金が移動するのは商品が届いてからになります。
その出品者お金が移動するトリガーとなるのが受取評価なのです。
というわけで、この受取評価はバイクを受け取って、何も問題が無いことを確認してからにします。

現在は出品者から書類が届くのを待っている状態なので、実際にバイクを見て乗ることが出来るのは、早くてもまだ1周間ぐらい先になりそうです。
待ち遠しいです。ドキドキのワクワクです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*