1歳の息子のイタズラ対策に引き戸を開けられないようにした

投稿者: | 2017年12月1日

1歳5ヶ月の息子のイタズラがひどい。とにかく手の届く所にあるものはぐちゃぐちゃにされる。
そして我が家は賃貸マンションで、手の届かない安全地帯は少ない。
更に、最近は私のベッドにも登るようになったので、対策を考える必要が出てきた。

私の部屋の入口は引き戸。鍵無しである。
なので、なにか鍵を付けたいと思った。鍵さえ付けられれば、とりあえず触られたくないものは私の部屋に押し込めばいい。
安全地帯が出来ればそれだけで親も、息子もストレスが減る。
怒るのも、怒られるのも嫌だからね。

まずはじめに考えたのがホームセンター等で後付の鍵を買ってきて付ける方法。
でも、これは壁や引き戸に穴を開ける必要があるから断念。賃貸だからね。
穴を開けるのがダメならば、両面テープはどうだろう?
とも思ったけど、それも剥がす時に引き戸や壁の表面ごと剥がれてひどいことになりそうだから、ボツ。

そこで私は閃いた。上の方の子供が届かない隙間になん差し込めば、開けられなくなるんじゃね?と。
差し込むとしたら何がいいだろうか、なるべく付け外しが楽で、摩擦力が強そうなもの。そして安いもの。
そんな物を探し求めて100均に行き、買ってきたのがこれだ。


そう。玄関ドアを開けっぱなしにするゴムのストッパーです。
数種類売っていたので、なるべく摩擦力が強そうなのを選びました。
これを引き戸にこんな風に差し込むと、子供では解除出来ないロックとなる。


取り付けて数日様子を見たけど、息子は全く入れなくなりました。大勝利。
これなら賃貸でも安心して使えるし安いので、引き戸のロックにお悩みの方におすすめですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*