妄想的税務調査対策

投稿者: | 2018年6月8日

フリーランスとして働き始めて4年が経ちました。私は青色申告な個人事業主ですが、税務調査はまだ一度も来たことがありません。
ですが、個人事業主は税務調査が気になって気になって仕方がないのです。

税務調査来たらどうしよう。
いっぱい追徴課税取られるのかな?
うち税理士さんにお願いしてないけど、税理士さんとか探しておいたほうがいいのかな。

とかとか。とにかく気になるんです。
で、色んなことを調べまくって自分なりに対策を考えてみました。
まず、税務署から税務調査したいと電話が掛かってくると思われますので、税務署と私の受け答えをシミュレーション(妄想)してみます。

税務署「◯月×日に税務調査したいのですが、よろしいでしょうか?」
私「すみません。その日は忙しくて対応できそうにないです。」
税務署「いつなら大丈夫でしょうか?」
私「しばらくプロジェクトが忙しくて先の予定がわからないので、また空いている日ができ次第こちらから連絡します。」

こんな感じで引き伸ばします。実際、私は普通のサラリーマンと同じ様に平日は自宅(事務所)から現場まで通勤しているので、対応できません。
しばらく放置してると、また電話が掛かってくるでしょう。

税務署「税務調査の日程について、ご連絡がありませんがその後如何でしょうか?」
私「すみません。まだ予定の合う日はありません。」
税務署「なんとかなりませんか?」
私「すみません。プロジェクトの方が忙しくて、離れるわけにはいかないんです。」

やんわりと引き伸ばし続けます。
あと、うちは嫁が税務全般をしていて家には基本的に嫁がいるので、それを理由に税務調査しようとしてくるかもしれません。

税務署「税務を行っているのは奥様でしょうか?」
私「はい。」
税務署「奥様がご自宅におられるのでしたら、税務調査に伺ってもよろしいでしょうか?」
私「すみません。小さい子供が二人いるので、妻も対応はできません。」
税務署「どなたかにお子様を預ける等していただいて対応いただけませんか?」
私「親に預けようにも実家は遠く離れているので無理です。」

子供を理由に断ります。実際、子供が起きている時間はパソコンなんて触れません。書類もぐっちゃぐちゃにされるでしょう。無理無理。
そんなこんなで引き伸ばし続けようと思っています。嘘は言っていないし。
この引き伸ばしの狙いは、税務調査の自然消滅です。過去に引き伸ばし続けている間に税務署の担当者が異動になって、自然消滅したという話がありましたので消滅する可能性はゼロでは無いはず。
引き伸ばしのデメリットも特に無い。しいて言えばメンタルの弱い人には長期間引き伸ばすのは辛いかも。

何らかの理由で引き伸ばし作戦に失敗して、税務調査が来ることになったら当日は税務署側に確認した上で、一部始終をビデオカメラで撮影するつもりです。担当者が不当な税務調査をするかもしれませんからね。

税務調査が終わると何らかの修正申告を求められるでしょう。この修正申告には断固として応じません。全て更正扱いにしてもらいます。
自分で修正申告すると、税務署の言い分を認めたことになります。後から文句があっても何も言えません。更に修正は自分でする必要があります。
更正の場合は税務署側が証拠を揃えた上で正しく修正します。この更正に不満がある場合は文句を言えます。もちろん文句言います。

税務署は労力が掛かる更正を嫌がるそうです。なのであの手この手で更正では無く修正申告させようとしてくるらしいのですが、絶対に修正申告はしません。修正申告にメリット無し。
更正が終わるのは税務署側が証拠を揃えたり、内部の事務処理が複雑だったりで時間が掛かり数カ月後になります。

更正が終わり税務署から更正通知書が来たら異議申し立てを行います。内容なんて関係ありません。異議あり!
異議申し立てを行うと、再調査となります。

異議申し立てによる再調査が終わったら、今度は国税不服審判所へ審査請求を行います。
これでもう一度審査されることになります。

審査が終わったら、次はいよいよ税務訴訟です。裁判です。
どうせ負けるので弁護士は無しで自力でやります。ググればなんとかなるでしょう。

と、ここまでなんだかんだ書きましたが実際に実践することは無いでしょう。もしあったらまたブログに書きます。
そもそも、売上1000万にも届いていないうちに税務調査が来る可能性は低いです。
もし来たとしてもはじめの引き伸ばし作戦で税務署が諦めそうな気がします。うちみたいな所から取れる税金なんてしれてるから割に合わないだろうし。
それでも税務調査が来ることになったら、私はどんなことがあっても絶対に税務訴訟まで持っていくつもりだと宣言するつもりです。
私は!例え!時間とお金が掛かっても!税務署と徹底抗戦しまーす!

でももし、日本が変わり政治家が無給で働くようになって、税金が清く正しく全国民が納得いく使われ方をするようになったら税務署と争わずに素直に税務調査に応じようと思います。むしろ喜んで税金を収めさせていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*