UFJのNISA口座で投資信託はじめました

投稿者: | 2014年8月7日

ちらほら名前を目にするNISA(ニーサ)というもので投資信託をはじめました。
まったくの知識ゼロなので買うまでの道のりは結構大変であった。
そもそもNISA口座を作ったのは株を買いたかったからなのですが、作った後になって重要なことに気づいたんです。

・UFJのNISA口座では株の取引ができない
・NISA口座は複数持つことができない

Oh!ジーザス!
これにより私のNISAでウハウハ株でガッポリ大作戦は無くなりました。
でもせっかく作ったNISA口座なのにそのまま放置してしまうのはくやしいので代わりに投資信託というものを始めてみようと思い立ったのです。

なんせNISA口座作るのに一ヶ月以上掛かりましたからね、時間掛かりすぎやろ!
この口座開設に時間が掛かるのはUFJが悪いわけじゃなくて、税務署での確認に時間が掛かるのが原因のようです。

投資信託を始めると言っても何もわからないので、とりあえず色々な情報をググってみました。
どうやら投資信託というものは投資先のジャンルがある程度決まっているみたい。
株、債権、不動産などなど。ファンドによって投資先が変わるのです。

元々株を買うつもりだったので株に投資するファンドを調べていたのですが、途中でバランス型というものを見つけてそっちに心変わりしてしまいました。
分散投資はリスク回避の基本とは言え、個人では中々実現することが出来ない。
そんな悩みを解決してくれるのがバランス型のファンドのようです。

そんなこんなで私が購入したのはeMAXIS バランス(波乗り型)というファンドです。
金額は初めての投資信託ということもあって控えめに100,000円分。
NISAの非課税枠は100万円ですから、後から気になるファンドが出てきた時の為に置いておこうと思います。

分配金再投資にしたので複利効果も期待できます。
毎月配当なファンドも人気みたいですけど、毎月配当のメリットが何なのか調べても結局わかりませんでした。
それだけ手数料も増えるし、運用に回せるお金も減るから効率悪いようにしか思えない。

もう少し勉強して自信がついてきたら投資金額を増やしていこうと思います。
5年後が楽しみ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*