超電池セツデンッター ver2.4.9 リリース

投稿者: | 2014年5月17日

超電池セツデンッターをアップデートしました。
ダウンロードはこちらからどうぞ
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.engineer24.brownoutter&hl=ja

今回の対応内容は

・つぶやき送信完了時にToastを表示するように変更
・つぶやきの送信を今まで普通の別スレッドでやっていたのをServiceに変更
・twitpic への画像アップロードに対応
・twitpic の画像が読み込めなくなっていたので修正
・twitter4j のバージョンを最新の 4.0.1 に変更
・その他細かいバグ修正

それぞれについて細かく説明していこうと思う。

 

つぶやき送信完了時にToastを表示するように変更

これは今までつぶやいた後に「ちゃんとつぶやけたかな?」と不安になってタイムラインを読み直したりしてたから電池の無駄やなぁと思いToast(下のほうに黒背景のメッセージ)を表示するように変更した。
特に画像のアップロードは時間が掛かることが多いからこれで何度もタイムラインを読み直す必要はなくなった。

 

つぶやきの送信を今まで普通の別スレッドでやっていたのをServiceに変更

今まで普通の別スレッドでつぶやきの送信をしていたからアプリがバックグラウンドに回ると送信できなくなっていた。
画像のアップロードを含む場合は時間が掛かるし、IntentService でのバックグラウンド送信に変更。この対応で送信エラーが少なくなるはず。
特にセツデンッターは失敗したつぶやきをもう一回送信するような機能が無いので、今までは結構イライラしてた。
これで画像のアップロードに対するイライラが減るといいな。ダメそうだったらまた何か考えます。

 

twitpic への画像アップロードに対応

これはアプリの評価コメントで要望があったので対応しました。
オプションに画像アップロード先を選択する項目を追加。現在は公式とtwitpicの2種類

 

twitpic の画像が読み込めなくなっていたので修正

原因は前回の記事にも書いたとおり、twitpic の仕様変更。リダイレクト先の画像を取得するように対応しました。

 

twitter4j のバージョンを最新の 4.0.1 に変更

なんとなく最新に変更。
リストのid関連がintからlongに変わっていたり、ConfigurationBuilder の setIncludeRTsEnabled が使えなくなっていたり、対応するのにちょっと手間取った。

 

その他細かいバグ修正

ロジックを見直したり、細かいバグを修正したりです。

 

アプリの評価コメントからの要望が思ってた以上に多くて嬉しい。
できるだけ対応していきたいなと思います。

[追記]
特定の条件でLISTタブに移動すると落ちるバグがあったので 2.5.0 として緊急アップデートしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*