[2702]マクドナルドの株を売り飛ばした

投稿者: | 2015年6月23日

タイトルの通り。保有していたマクドナルドの株を売った。
買値:2,552
売値:2,675
だったので差し引き12,300円の粗利。
源泉徴収やら手数料を引いて、9,281円の利益。

約5ヶ月保有した結果としては満足。
買った時がちょうど権利落ちしてすぐのタイミングだったから、次の権利落ちでまた買い直すかも。
そしてまた値上がりしてたら権利確定日直前で売る。値下がりしてたら次の権利確定日直前まで保持しておく。
こういう手法って使い古された手法なんだろうけど、気長に何年でも待てる人にとっては一番有効な手法なんじゃないかな。
権利確定日直前に空売りすればいいじゃんという声も聞こえてきそうだけど、信用取引には手を出さないと心に決めている。
信用取引ってなんか恐いもん。信用取引に手を出すと大火傷の始まりだと思ってる。

マクドナルドの株を売った理由のひとつとして、株主優待に魅力を感じなくなったという理由がある。
マクドナルドの株主優待は何でも好きなバーガー、ポテト、ジュースがもらえるクーポン券だ。
買った時は株主優待でダブルクォーターパウンダー・チーズを食べるぞ!とウキウキしてたものだけど、
冷静に考えてみたらどう考えても体に悪い。

フリーランスエンジニアにとって体調管理は最優先事項のひとつ。
あまり体に悪いものは食べたくない。(と言いつつ晩酌はやめられない)
せっかくダイエットにも成功してきたのに、ダブルクォーターパウンダー・チーズ、ポテトL、マックシェイクLのセットで努力を棒に振りたくない。

ということで、株主優待なんていらないという結論に達した。
素人意見だけど、これから先マクドナルドが成長する期待もできないと思ったのもあった。

ここ最近、毎日預株利益が発生していたから売るのはもったいない気もしたけど、
預株で利益が発生するということは下がると予想している人が多いということ。
きっと今月末の権利落ちで下がるんだろう。

そんな感じで色んなことを考えた結果、売った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*