お金を掛けて運動不足になり、お金を掛けて運動しようとする

投稿者: | 2015年9月18日

半分趣味みたいな感じで家探しをしている私。やっと近隣の相場が把握出来てきました。
当たり前のことですが、駅から近いと高い。駅から遠いと安いです。
だいたいどれくらい駅から離れると安くなるかと言うと徒歩20分がラインになっているように思います。
不動産業界では道路距離80mを徒歩1分とするので、徒歩20分と表記されている場合は1600mですね。

それはそうとして、うちの最寄り駅ではよくスポーツクラブのひとがティッシュ配りをしています。
私の知人にも何人かスポーツクラブに通っているひとが居ますが、よくよく考えると駅から近い所に住んでいるという人も多いです。
スポーツクラブに通うということは、運動不足に悩んでいるというひとが大半でしょう。

でもなんかアホらしいですよね。
高い家賃を払って駅チカの物件に住み、歩く距離が少ないから運動不足になる。
運動不足に悩んだ結果、毎月会費を払ってスポーツクラブに通う。

運動不足解消やダイエットのためにスポーツクラブに通うなら、駅から遠い所に引っ越すほうが効果があると私は思います。
スポーツクラブは半分ぐらいの人が続かないですけど、引っ越しで駅から遠い所に住めば駅まで徒歩はほぼ強制ですからね。(タクシーとか乗らなければ)

アフター5(死語?)や休日に時間を作ってスポーツクラブに行くより、毎日の通勤時間を増やすほうが時間の有効活用になります。
スポーツクラブに通うには会費以外にもお金が掛かります。服とか、靴とか、水着とか。
徒歩ならタダです。

同じように、徒歩で行ける場所なのに車や電車で行くのもアホらしいです。
お金を掛けて車や電車に乗り、運動不足に嘆き、お金を掛けてスポーツクラブへ行く。
徒歩ならタダで、運動にもなります。一石二鳥。

うちの近くだと駅から徒歩5分と徒歩20分を比較すると3LDK、70㎡のマンションの場合、1,000万円以上価格差があります。
同じような条件の賃貸だと5万円ほど価格差があります。
これだけの差額を負担して駅チカの物件に済むぐらいなら、駅から離れていて安い物件に私は住みます。

わざわざスポーツクラブなんて行かなくても、ちょっと歩くことを心掛けるだけでいいのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*