スーパーカブの購入、維持費を調べてみた

投稿者: | 2015年10月23日

以前こんな記事を書きましたが、今読み返すとなんだか恥ずかしくなるテンションの記事でした。

マンション買うならバイク置き場がほしい
http://blog.engineer24.jp/?p=375

今回の記事は↑の記事と被るところもありますが、改めてバイク購入について考え直したので書きました。

私は元々バイク好きです。
それはもう、高校生の頃はバイクが好きでバイク屋に入り浸り、高校3年の頃にはバイク屋で働いていたぐらいにバイク好きです。
(高校は通信制だったので働けた)
今まで乗ってきたバイクはバリオス、RZ250R、ゼファー750、SR400。

そんな私でしたが、ここ5年ぐらいはバイクに乗っていませんでした。
なんで手放したんだったかなぁ。今となっては理由も覚えていない。大切な愛車だったハズなのに。

最近、またバイクに乗りたいという思いが沸々と沸いて来ました。
沸々と沸くって漢字で書くと頭痛が痛いみたいになんか変な日本語な気がしてきます。日本語として間違っているのだろうか…。

改めて自分がどんなバイクが好きなのか、考えてみると今まで乗った中ではゼファー750が一番良かったように思います。
やっぱり男ならカワサキ、空冷、4気筒でしょう。実にアホっぽい。
ただ、1歳半の子供が居て、二人目妊娠中な今の状況で大型バイクを買う許可はまず出ない。家族会議に掛ける前に却下される。
でもバイクには乗りたい。どうしても乗りたい。この際、多少妥協してもいいということで辿り着いたのがスーパーカブです。

考えてみると、私は原付きの免許を取らずにいきなり中型免許を取ったので、初めて乗った自分のバイクはバリオスなわけです。
原付きにはまともに乗ったことが無い。
そんな私がなぜスーパーカブを選んだのか?
主に経済的な理由と、頑丈、後はカスタマイズ性に優れているからです。バイクの楽しみは乗るだけじゃなく、イジる楽しみもありますからね。
もし将来、大型バイクを買った場合でも手放さずに置いておけるようなバイク。
子供が大きくなったら譲れるようなバイク。
家族会議で許可が出そうなバイク。
それがスーパーカブだったのです。スーパーカブ以外には考えられない。

スーパーカブは種類が多い

スーパーカブを買うことに決めたら、次はスーパーカブの中でも何を買うか悩みました。
現行モデルのスーパーカブは50ccと110ccがありますが、両方共日本製では無く、評判も悪いです。
スーパーカブなのに壊れるとか、それはもうスーパーカブじゃないじゃん。
しかもキャブじゃなくてフューエルインジェクション。
カワサキ、空冷、4気筒とか言う私にフューエルインジェクションという選択肢は無い。
分解洗浄できないじゃん。いやする必要ないんだろうけど。
というわけで、現行モデルは却下。

中古でキャブ仕様のスーパーカブは50cc、70cc、90ccのラインナップです。
速度制限や二人乗りを考えると50ccも却下。
残るは70ccか90ccですが、どうせなら排気量の大きい90ccが欲しいです。

90ccの中でもデラックスとカスタムが有り、カスタムの方はセルが付いています。カスタムの方が相場は高い。
昔SRに乗っていても特にキックが不便だとは感じなかったので、デラックスを狙うことにしようかな。
そういえば、SRはハンドル周りをスッキリさせるためにハンドルの中に配線を通すようにして、その時にデコンプワイヤーは要らないってことで外してたな。
それでも慣れれば不便に感じなかったってことは、キックさえあればセルなんて私には必要ないんだきっと。

スーパーカブ90の相場は?

ネットで調べてみた結果、15万円ぐらいでした。
新車価格が20万円ぐらいだったことを考えるとすごいですね。
今後、時代に逆行してキャブのスーパーカブが新車で出ることも無いでしょうし、これからどんどん値上がりしそうな予感です。
ちなみに私の場合、走行距離はあんまり気にしません。ボロくてもいいです。壊れたらコツコツ直します。

スーパーカブの維持費

一番気になる維持費です。
まず必須なのが自賠責保険。これが5年で17,330円。1年あたりだと3,470円。

続いては、維持費で一番ネックになる任意保険です。
私の場合、家に車が無いのでファミリーバイク特約は使えません。単独で任意保険に入るしかありません。

アクサダイレクトで簡単見積もりしてみた結果は29,810円(年間)でした。
月にすると約2,500円。思ってたより安いかな。
簡単見積もりの対物無制限はちょっとオーバースペックなんで、実際に保険を契約する時は削りたい。
スーパーカブで壊せる物なんて知れているんで、対人さえ無制限なら問題ないと思っています。

あとは税金、自動車税です。1年に1回払わなければいけません。
90ccの場合は1,200円。車に比べると安いですね。

合計すると
3,470円(自賠責保険) + 29,810円(任意保険) + 1,200円(自動車税) = 34,480円
スーパーカブ90の年間維持費は約3.5万円です。
もちろん他にもガソリン代やらタイヤ交換やらに掛かる費用はありますが、それは個人差が激しいし、対した額ではないので割愛。

まとめ

スーパーカブ90を買うのに15万円、年間維持費が3.5万円ということがわかりましたので、これで家族会議に挑んでみようと思います。
1日100円未満と言えば、金額的には問題ないでしょう。問題は駐輪場が無いと言うこと…。
ちょっと不動産屋さんに何とかならないか聞いてみよう。

スーパーカブの購入、維持費を調べてみた」への2件のフィードバック

  1. Sato

    私、アクサですが、無事故なら毎年かんかんと料金下がり続けていってくれますよ。
    年間5000km未満、対人無制限、対物1000万
    の条件で、確か最初は16000円くらいだったのが、
    15年後の現在、年間8890円になってます。
    (途中で免許の色が青からゴールドに変わったことによる減少もありますが)
    ご参考までに~。

    返信
    1. 管理者 投稿作成者

      おお、ブログ見ていただいてありがとうございます。嬉しいです。
      対物1000万はナイスチョイスですね。私も対物はそれぐらいがいいなと思っていました。
      カブで壊せるものを考えるとそれぐらいで十分ですよね。
      前の車に追突して、車のトランクに入れていた2億の壺を割ってしまった。
      とか、まずありえないでしょうし。

      それにしても15年ってすごいですね。ベテランライダーだ。
      詳細な情報、ありがたいです。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*