郵政IPO参戦結果

投稿者: | 2015年11月5日

郵政、ゆうちょ、かんぽのIPOに参戦した結果です。
SBI証券では全てハズレ。松井証券は郵政、ゆうちょが100株ずつ当選しました。

後になってから知ったのですが、SBI証券は資金力が無いと当選が難しいようですね。
100株申し込んだ人と、10000株申し込んだ人がいると、後者は前者の100倍の当選率になる。
松井証券は前者も後者も同一の当選率になるので、私のような弱小投資家でも当選したのでしょう。きっと。

上場日の11/4(水)の上場初値売りをしたかったので、11/2(月)の夜には成り行きで売り注文を出しました。
成り行き注文って早く出したほうが有利だと思っていたのですが、時間外の注文は全員同一条件になるようですね。
前日に注文出そうが、当日の8:59に注文出そうが結果は同じということです。勉強になった。
結果は、

日本郵政が+23,100円
ゆうちょが+23,000円

となりました。
合わせて+46,100円ですね。税金やら取引手数料を引くと手取り36,235円になります。
ちょっとした宝くじに当たった気分。
これから街の郵便屋さんには感謝の気持ちを持って接したいと思います。

さて、すっかり味をしめたのでこれからもIPOに励んでいくことにします。
まずはSBI証券に入金する軍資金を集めないと……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*