タイムズのカーシェアリングは灯油積載禁止

投稿者: | 2016年2月17日

冬になると聞こえてくる「ゆーきやこんこ、あられやこんこ、ふってはふっては〜」の歌。
灯油の出張販売車です。あれが聞こえてくると「冬だな〜」と実感します。
ちなみに我が家に石油ストーブは無いので灯油を買うことはありません。
でも石油ストーブの上でお湯沸かしたり、煮物したりするのはちょっと憧れるのでいつかは欲しいな。

灯油の出張販売車から灯油を買うと、少々割高です。
やはり自分でガソリンスタンドやホームセンターに買いに行くほうが安いです。

そんな灯油ですが、タイムズのカーシェアリングを利用して灯油を買いに行くのは禁止です。
以下は会員ページからの引用

灯油の車内積載禁止について
この時期、灯油の運搬にタイムズカープラス車両をご利用されたために、灯油のにおいが車内に充満し、車両の復旧に多大な時間がかかってしまい、会員様にご迷惑をお掛けするケースが多くなっております。

タイムズカープラスは、灯油の積載を禁止しています。

万が一、灯油を積載・運搬された事実を当社が把握した場合、会員資格を取消いたします。
また、車両に汚損等の損害があった場合はその復旧費用、ならびに休業補償を請求いたしますのでご注意ください。

灯油はこぼすと大変ですからね。これは当然の禁止事項でしょう。でも知らずに灯油買いに行ってる人は多そう…。
こぼした灯油の臭いを取る場合、社内クリーニングや内装交換で数十万円掛かることもあります。

ルールを無視して灯油を運び、少しでも灯油を載せた痕跡が残れば次の利用者に通報されて会員資格を剥奪される可能性があります。
どう考えてもリスク・リターンが合わないので、皆さんこのようなことはやめましょう。

車を持ってない人はおとなしく出張販売車から買うか、人力で買いに行くしかないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*