1歳10ヶ月の娘がかわいすぎる

投稿者: | 2016年3月9日

娘がかわいい。かわいすぎる。お父さんはメロメロです。
1歳10ヶ月を過ぎ、話せる言葉が増えてきた。老後に見返すためにリストにしてまとめておこうと思う。

  • ママ
  • パン
  • パンマン
  • だんだん
  • パオーン
  • ガオー
  • キリン
  • ぶーぶー
  • もーもー
  • ワンワン
  • ニャーニャー
  • チョッキンチョッキン
  • 一緒
  • バイバイ
  • おいしい
  • うまい
  • NO
  • どうぞ
  • ない
  • あった

ママ

かわいさ:★★★★
発音的には「マッマ!」
母親を指差してママと言ったり、父親である私を指差してママと言ったりする。よくわかっていない様子。
遠くにいる母親を呼ぶ時は手で口元を抑えて「マッマ〜」と呼ぶ。
手をメガホン型にしているつもりなのだろうけど、出来ていなくて口元を抑えてしまっている。かわいい。
パパは一時期言ってた気がするのに、最近まったく言わなくなった。悲しい。

かわいさ:★★★
「足はどこかな〜?」と聞くと自分の足を指差して「あし!」と言ってくれる。
その後、私の足も「あし!」と言って、親指辺りを握る。かわいい。
座ってたりして足が隠れている場合は引っ張りだす。

かわいさ:★★
足とほぼ同じく「耳はどこかな〜?」と聞くと自分の耳を掴んで「みみ!」と言ってくれる。
その後、私の耳を掴む。

パン

かわいさ:★
朝食のパンを指差して「パン!」と教えてくれる。
どうやらパンが好きみたいなので、パン屋さんにもよく行く。

パンマン

かわいさ:★★
アンパンマンのことを「パンマン」「パンパン」のような感じで呼んでいる。
クリスマスにあげたアンパンマンのぬいぐるみを気に入ってて、寝る時によく枕に押し付けて一緒に寝ようとしている。
発語は出来ないけど、アンパンマンのキャラは一通り見分けがつくみたい。
アンパンマン、カレーパンマン、食パンマン、バイキンマン、ドキンちゃん、メロンパンナちゃん、ホラーマンなどなど。

だんだん

かわいさ:★★
バイキンマンが開発したロボットであるだだんだんのことを「だんだん!」と言ってる。
私がアンパンマンの中でだだんだんが一番好きなこともあり、覚えたんだと思われる。
だだんだんのぬいぐるみも寝る時に枕に押し付けることがにある。

パオーン

かわいさ:★★★★
「ゾウさんの鳴き声はなにかな〜?」と聞くと右手をグルグル回しながら「パオ〜ン」と答えてくれる。
この右手を回す動作がかわいい。

ガオー

かわいさ:★★★★★
「ライオンさんの鳴き声はなにかな〜?」と聞くと両手を広げながら「ガオー!」としてくれる。
スリーパーに付いているワンポイントのライオンを指差して「ガオー!」もよくする。
ものすごくたくましい姿で、ウルヴァリンを彷彿とさせる。かわいい。

キリン

かわいさ:★★
キリンのおもちゃや公園にあるキリンの遊具を指差して「キリン」と言う。
キリンは鳴き声が無いので教えるのが難しい。きっと「キリン」と鳴くんだと思ってるんだろう。

ぶーぶー

かわいさ:★★★
絵本などでブタさんを指差して「これは何かな〜?」と聞くと右手人差し指で鼻を押し上げ「ぶーぶー」としてくれる。
オーソドックスだが、安定のかわいさ。
別のブーブーとして、車のことも最近ブーブーと言えるようになった。

もーもー

かわいさ:★★★
絵本などで牛さんを指差して「これは何かな〜?」と聞くと頭の上に手を乗せて「もーもー」としてくれる。
関係ないけど、おかあさんといっしょにはどう見ても牛なのに実は羊なメーコブというキャラがいる。
男なのに、ナヨナヨしてて気持ち悪い彼の口癖は「もぅ〜」だったりする。紛らわしいからやめてほしい。

ワンワン

かわいさ:★★
絵本の犬や、外にある犬の看板、散歩中の犬を見かけて「ワンワン」と言う。
外を歩いていると犬は散歩しているのでよく見かける。

ニャーニャー

かわいさ:★★
絵本の猫や、外にある猫の看板などを見かけて「ニャーニャー」と言う。
外で本物の猫はほとんど見かけることが無いけど、こないだ野良猫を見てちゃんと「ニャーニャー」と言っていた。
親バカかもしれないけど、猫と犬の区別がついてるのはすごいと思う。
以前友達の家に子猫を見に行ったことがあるのが良い経験になってるのかも。

チョッキンチョッキン

かわいさ:★★★★★
カニを教える時にチョッキンチョッキンと言っていたらそのまま覚えた。
両手を上げて左右に身体を揺らしながら「チョッキンチョッキン」と言う。かわいすぎる。
手で数字の2を作らせると、そのままチョッキンチョッキンに移行することもある。
2の形(いわゆるピース)はまだ難しいみたいで一生懸命になる。

一緒

かわいさ:★★★★★
主にアンパンマンを探せというウォーリーを探せ系の本で問題の絵柄と同じキャラを探しあてた時に「いっしょ〜」と言う。
言い方がものすごくかわいい。「おいしょ〜」とも聞こえる。

バイバイ

かわいさ:★★★
発音的には「バッバーイ」と言っている。
最近は部屋から少し出るだけでもやたらとバイバイしてくれる。
外では電車や車にもバイバイする。バイバイするのは好きみたい。
あと、こちらから促さなくてもお店なんかで自分からバイバイするようになってきた。
成長を感じる。

おいしい

かわいさ:★★★★
ごはんを食べてる時に「おーいし!」と言う。
調子が乗っている時は「おーいしおーいしおーし!」と言うこともある。
言っている時はだいたい満面の笑み。かわいい。

うまい

かわいさ:★★★
ごはんを食べてる時、たまに「うまい!」と言う。
誰も教えて無いはずなのになぜ?と疑問。多分テレビの影響なんだろうな。
調子が乗っている時は「おーいしおーいしおーし!うまい!」と言うこともある。

NO

かわいさ:★★
イヤイヤ期に差し掛かっているためか、何かを嫌がることが増えてきた。
着替え、オムツ替え、あっちに行きたい、動きたくない、などなど。
嫌がっている時にたまに「ノォォォォォォー!」と言う。なぜ英語なんだ。
ちなみに私と嫁は日本人で、英語も話せません。

どうぞ

かわいさ:★★★
発音的には「どーじょ」と言っている。
物を渡す時に言う。ママにこれ渡してきて!とお願いするとママに「どーじょ」と渡してくれる。かわいい。

ない

かわいさ:★★★
「ない」の意味は広い。ごはんを食べていて好きな物を食べつくしたら「ない。ない」と言う。
いつも2枚引いている布団を1枚しか引いてない場合も空いているスペースを指差して「ない、ない」と言う。
お昼寝してる間にママが居なくなって私と二人で探してる時も「ない、ない」と言う。

あった

かわいさ:★★★
「ない」の逆バージョンとして正しく使っている。
「あった」という時の顔はこっちに「あったよ!」と一生懸命伝えているように見える。
「ない」と比べると「あった」を言う方が少ないかな。

まとめ

だんだん言っていることがわかるようになってきて、親としてとても嬉しい。
あと、こちらが話している言葉をどんどん吸収しているので言葉づかいは気をつけないとなぁと思っています。女の子だし。
たった数ヶ月でものすごく成長しているので、きっとあっという間にうるさいぐらいお喋りしまくる日がくるんでしょうね。

父親に対して最高の笑顔で言葉を投げかけてくれるのは今だけなんだろうな、と思うと少し涙が出そうになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*