Xcode 10.1でSwift 5をビルドする方法

投稿者: | 2019年5月16日

仕事用のiMacがHigh Sierraまでしか対応してなくて困った。これではXCode 10.2がインストールできないから、Swift 5が使えない。
何か方法はないかと色々調べてやってみたら、使えるようになった。
忘れないようにメモしておく。

Toolchainのインストール

https://swift.org/download/#snapshots
↑からswift 5のToolchainをダウンロードして、インストールする。
インストールしたらXCodeを開いて上メニューの[Xcode]->[Toolchains]から設定する。
このToolchainを設定しただけでいけそうな気がするけど、Build Settingsを見るとSwift 5はサポート対象外って出ててビルドできない。

LanguageSupportの書き換え

Xcodeを終了して、
/Applications/Xcode.app/Contents/PlugIns/Xcode3Core.ideplugin/Contents/SharedSupport/Developer/Library/Xcode/Plug-ins/XCLanguageSupport.xcplugin/Contents/Resources/Swift.xcspec
をテキストエディタで開く。開いたら”SupportedLanguageVersions”で検索して

↑を↓に書き換える。

ビルド

Xcode起動。Build SettingsのSwift Language Versionが”Swift 5.0-dev”になっていることを確認してビルド。
終了。

https://learningswift.brightdigit.com/swift-5-0-xcode-10-1/
こちらの情報を参考にしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*