PCとUSB接続していない状態でLogcatを取り続ける方法

投稿者: | 2014年7月5日

何番煎じかわかりませんが、備忘録も兼ねて書いておく。
普段はPCと繋ぎながら開発しているのでLogcat取り放題なんですけど、稀に外でテストしたいとかPC以外の機器に接続してテストしたい時があるんですよね。
そんな時にPCとUSB接続していなくてもLogcatをSDにはき続ける方法を知っておくと便利なんです。というか必須。
コマンドはコチラ

adb shell
logcat -v time > /mnt/sdcard/hogehoge/logcat.txt &

このコマンドでLogcatを取り続けることが出来る。
最後の「&」がバックグラウンドで実行の意味。実行後にプロセス番号が表示されるのでメモっておく。
これを実行後はUSBを抜いてもSDの容量が許す限りログを取り続ける。

ログの出力を止めたい時は

adb shell
kill [プロセス番号]

で止めることが出来る。もしプロセス番号を忘れたらpsコマンドでプロセスの一覧出して、Logcatの実行プロセスを探す。
めんどくさかったら端末再起動でも良い。ちなみに端末再起動は

adb reboot

で再起動することが出来る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*