イニシア桃山台へ2回目の訪問

投稿者: | 2015年6月2日

週末、イニシア桃山台の事務所?に行ってきた。
実はここへ行くのは2回目。1回目は周辺環境や立地について説明を受けた。

一番近いスーパーはイオン南千里店。イオン嫌いの私としてはマイナスポイント。
でも私のイオン嫌いを知っている嫁はイオンでは無く、阪急オアシスまで行ってくれるとのこと。

イオン南千里店までは徒歩10分
阪急オアシス千里山竹園店までは徒歩15分。
桃山台駅にある阪急オアシスまでは徒歩17分。
南千里駅にある阪急オアシスまでは徒歩19分。

Googleマップでそれぞれのスーパーまで徒歩何分かかるか検索してみたところ、このような結果になった。
うーん、ちょっと不便な気はするけど、今とそんなに変わらないかな。
スーパーとは別に、徒歩5分の所にスギ薬局があるのは嬉しい。
(今住んでいる緑地公園にはドラッグストアが無いから、江坂まで行っている。)

近くには桃山公園という大きな噴水のある池をぐるりと囲むような公園がある。
ジョギングや散歩するには良さそうな公園だ。子供が遊ぶにはちょっと物足りないかもしれない。
当たり前だけど、公園に関しては服部緑地のある緑地公園のほうが良い。服部緑地のような大規模な公園は中々無いからこれは仕方ないのかもしれないが、これから子供が自由に走り回れるようになったら、週末は服部緑地で遊びたいなぁとか、確か3歳からポニーに乗れるはずだから乗馬クラブで馬にも乗せてみたいなぁとか、そんな風に妄想してると、やっぱり桃山台では無く緑地公園に住みたいという気持ちが強くなる。うーん。

小学校、中学校は連携型小中一貫教育をしている千里みらい夢学園の校区になる。
中学校は吹田市立竹見台中学校。小学校は吹田市立桃山台小学校。
小中一貫教育については詳しくないので割愛。きっと一長一短、メリット・デメリットがある。

イニシア桃山台のすぐ近くには王将がある。
個人的にも王将は大好きなので、もしイニシア桃山台を買ったら餃子クラブの会員カードが大活躍しそうというわけで、王将の株も買うとしよう。

車で現地周辺を案内してもらったあとは、モデルルームを簡単に見学して終了。これが1回目。
2回目は今回は、具体的な価格やローンについての相談。
うちはお金が無い & ローンの審査に通りにくい & セコいという結果から、一番安い部屋に目星をつけることにした。
一番安い部屋は西側1階の角部屋、2980万円。広告に載せるための客寄せ最低価格物件だ。
この部屋を購入するとなった場合の諸経費やローンについて説明を受ける。が、ほとんど知っている内容ばかり。

「フラット35というのは支払い額が一定で~」
「うちはフラット35Sが使えるので5年間は金利が優遇されて~」(SのAタイプより劣るBタイプとは言わない)
「繰り上げ返済をするなら住宅ローン控除の終わる10年後がおすすめで~」

知ってるからもう説明しなくていいよ。って言うのも忍びないので黙って説明を聞く。
これが結構しんどい。結局、何をしに行ったのかよくわからない一日だった。

最低価格でもある西側1階の角部屋はおそらく希望者が多いため、抽選になるだろうとのこと。
抽選に外れた場合は分譲2期目の最低価格になるであろう、その隣の部屋にまた申し込むという作戦もあるそうな。
そうか、マンションって全部一気に売るわけじゃなく、期間をズラして売るからそんなことも出来るのか。

通常、購入者には説明会に参加した回数に応じてポイントが貰えるシステムがあるらしい。
このポイントで何が出来るかと言うと、ホームデコという部屋のコーディネートサービスに使えるらしい。
「部屋全体をトータルコーディネートするために、プロと個別相談ができますよ!」
そんなポイントだが、例外として最安物件にはついてこないそうな。
うちの場合はオシャレに興味無いからポイントなんて要らない。となると、逆にお得な感じがする。

嫁は1階というのが少し不安なようで、あまり乗り気では無かった。
ただ家に帰ってから色々調べた所、1階のデメリットは許容出来そうだということで一応納得はしてくれた。
私が不安なのは虫ぐらいかな。

帰り際に階高のわかるような図面がほしいと言ってみた所
「閲覧は可能だが渡すことはできない」
という返答だった。そうゆうものなのか。次回、赴いた時には見せてもらうとしよう。

約3,000万円の部屋を買うという決心は中々つかないが、ひょっとしたら申し込むかも。
桃山台という立地に満足できるかどうか。もう少し考えてみる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*