遂に新型Mac miniでた!

投稿者: | 2014年10月18日

待ちに待ち続けた来週が遂に来ました。新型Mac miniです!
エントリーモデルは \52,800(税別) からですが正直このモデルは買う人いないんじゃないか思うぐらい低スペックです・・・
CPUがしょぼすぎるんですよね。モバイル用のCPU?みたいです。

私の場合はAndroidのプラットフォームをビルドしたり、iPhoneアプリの開発に使ったりしたいのでそこそこ良いスペックが必要です。
今WindowsでやっているAndroidのアプリ開発もMacでやるかもしれません。そうなるとeclipseとXcodeを同時に動かすことになったりするんですよね。
というわけで、真ん中のモデルをベースにしてHDDだけFusion Driveにしようと思います。
メモリも16GBにしたいのですが、とりあえず8GBで様子見して物足りなかったら自分で16GBにすることにします。

MacさえあればセツデンッターのiOS版も作れるので気長に開発していきます。
せっかくだからObjective-Cじゃなくて、Swiftで開発しようかな。
Objective-Cは本業で経験していますが、Swiftは未経験。噂によるとJavaエンジニアはSwiftのほうが馴染みやすいそうなので楽しみです。
というかObjective-Cが特殊すぎるだけな気がするけど・・・

BootCampでWindowsも動かしたいのでWindowsも用意しないと。
確かXPのライセンスが余ってたのでそれを使ってWindows 8のアップグレード版を入れようかなと思ってます。
もしくはもうこの際お試しでWindows 10を入れてみるか!?いやBootCampが対応してないかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*