文芸美術国民健康保険に入れば無料で健康診断が受けられる

投稿者: | 2016年2月4日

2月です。2月と言えば私の誕生日です。
誕生日が近づくと、珍しく親子で誕生日が同じ日な父親のことを思い出します。
小さい頃、家族で誕生日を祝うときは私をメインで祝い、父親はおまけ扱いでした。不憫ですね。
せめて今からでも何かお祝いをしていこうと思います。

私の場合、誕生日の時期といえば健康診断の時期でもあります。個人事業主は身体が資本。病気は売上低下へダイレクトに響くのです。
個人事業主1年目の去年は吹田市の30歳代健康診査を利用して無料で健康診断を受けました。
その時の記事はコチラです。

吹田市民が受けられる30歳台限定の無料健康診断に行ってきた | 嫁に下ネタ言うのやめたい

吹田市民が受けられる30歳台限定の無料健康診断に行ってきた | 嫁に下ネタ言うのやめたい

はてブ数

行ってきました健康診断。 会社員の頃は会社が手配してくれて毎年健康診断受けてましたけど、個人事業主にはそんなもんありません。 ただでさえ傷病手当金とか無いんだから普通のサラリーマンより健康状態には気を使わないといけない。 ITエンジニアは残業や休日出勤が多い業界ですし、毎年自分で健康診断を受けることにしました。

今回は吹田市の30歳代健康診査以外に、もうひとつ無料の健康診断があります。
それが文芸美術国民健康保険(略して文美)の健康診断です。

現在、文美に加入して約1年半ぐらいでしょうか、国保に比べて保険料がかなり安いので大助かりです。
11月頃に文美から届いたお知らせを確認してみると、健康診断についてのお知らせでした。
内容を読んでみると、1年以上の加入期間があれば無料で健康診断が受けられるというものでした。

これは個人事業主にとってはかなり嬉しいですね。
会社勤めの頃は半強制的に健康診断を受けていましたが、個人事業主になると自分で行かないと健康診断を受けられません。
ただこれが実費となるとなかなか行きにくいと思うんですよね。現状、問題なく生きてるわけだし。
それが無料になるとなんだか行かないと損な気分になるので、ちゃんと健康診断に行こうという気になります。

どちらも無料ですが、今回は吹田市では無く文美のほうで健康診断を受けようと思います。
理由は文美の健康診断の方が診断項目が多かったから。
そして初めてのバリウム挑戦です。大丈夫なのでしょうか、今まで辛い話しか聞いたことないので不安です。

場所はKKCウエルネス新大阪健診クリニックを選びました。
名前に新大阪とありますが、最寄り駅は南方です。

予約は2/19(金)に取りました。
終わったら、体験レポートを記事にしようと思います。
尿酸値下がってたらいいなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*