オーディブル聴いてみた

投稿者: | 2018年11月20日

本の朗読という今までに無いサービスをやっているオーディブル。
そのオーディブルで無料会員登録して朗読を聴くと、Amazonポイントが貰えるというキャンペーンをやっていたので、無料会員登録してみました。
ちなみに、オーディブルのアフィリエイトは無料会員登録1件につき4000ポイントと大判振舞です。そのおかげでオーディブルの広告がTwitterやブログに大量にあったりしますね。

ポイントが貰えるキャンペーンは無料会員登録開始から30日間、1日5分以上聴くと、毎日ポイントが貰えます。
通常の人は50ポイント、プライム会員は100ポイント貰えるので、最大3000ポイント貰えます。

Amazonのサービスと思っていましたが、どうやらAmazon傘下ではあるものの別のサービスのようです。
URLのドメインも違うし、Amazonとは一応別物?

オーディブルは月会費1500円のサービスですが、本はお金を払うかコインを支払うことで購入が必要です。
有料会員登録すると月に1枚のコインが貰え、そのコインは1枚につき好きな本を購入できます。
本の値段は高かったり、安かったりと色々なので、なるべく高い本をコインで買ったほうがお得な気がしますね。
無料会員登録すると、1コインが貰えます。私はこれで幼女戦記1巻の前編を買いました。

1巻の前編だけで8時間48分。長い。
早速通勤の合間に聴いてみたのですが、思っていたより集中力が必要で、通勤中に聴くには向いてないかも。
集中してちゃんと頭で噛み砕きながら聴かないと、すぐに内容がわからないなってしまうんです。実際の小説だったらちょっと戻って読んだりするので、オーディブルの場合も巻き戻せばいいのかな。
そういえば、30秒巻き戻しのボタンがUIの使いやすいところにある。きっとそういうことなんでしょう。
一度、電車の中で聴きながら寝てしまって巻き戻しボタンを連打することになってしまいました。

基本の朗読は男性の声で朗読が入っていますが、ちゃんと女性キャラのセリフ部分では女性の方が声を当てています。
なんというか、小説とラジオドラマの中間ぐらいの感じ?

まだ1冊全部聴いたわけではありませんが、今のところ私が有料会員登録することは無さそうです。
おもしろいサービスではあるんですけどねー。家でこれを集中して聴くぐらいなら、普通に小説読むしなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*