石垣島ひとりたび2日目、石垣島一周

投稿者: | 2019年4月28日

石垣島ひとりたび2日目、二日酔いがひどい。頭が痛い。気持ち悪い。
ビール、泡盛、ワインとチャンポンしたのが敗因。今晩は泡盛だけにしておこうと神に誓った朝。

この日はバイクで石垣島を一周する日。迷ったけど、反時計回りで周ることにしました。
今考えると、道路は左側通行だから反対の時計周りの方が海を見やすかったのかもしれない。

8:00。
気持ち悪いので朝ごはんは食べずにホテルを出発、
まずは玉取崎展望台を目指してバイクで走る。風が心地良い。今はバイクで走るのに最高の季節なのかも!?

9:20。
途中、パインジュースのゆんたくというお店があったので立ち寄って、パインジュースを飲んだ。500円。
めっちゃおいしい!辛い二日酔いの身体にフレッシュなジュースが染み渡る。

インスタに投稿するとパイナップル1玉プレゼントっていう看板があったので、「Twitterでもいいですか?」って交渉。
お店のお兄さんが笑顔で「いいですよ~」と言ってくれたので、ハッシュタグ付けてTwitterに投稿。スナックパインもらいました。

10:00。
玉取崎展望台に到着。いい景色。

10:35。
平久保崎灯台に到着。ここもいい景色。

恋する灯台に認定されてるそうな。おっさんひとりで来てごめんなさい。
それにしてもどこにでもいてるな石垣島公認キャラのばいーぐる。

11:15。
伊原間の充電ステーションでバッテリー交換。
伊原間と川平ではバッテリーに余裕あってもとりあえず交換しとけってGo Shareのお店の人が言ってた。
ガレージみたいになってて、ヘルメットかぶったまま交換したらシャッターに頭ぶつけた。

お昼ごはんまで時間があったから、充電ステーションの近くをウロウロ。
海を見ながらのんびりしてみたり。贅沢な時間や。

11:30。
人気の牛そば屋さん、新垣食堂へ。

牛そば(中)を注文。700円。二日酔いの身体にはちょうどいい量。健康体だったら大のほうが良さそう。
昨日食べた島そば一番地の八重山そばと比べたら、全然こっちの牛そばのほうがおいしい!野菜も柔らかくてよく煮込まれてる。
思わず全汁しちゃいました。尿酸値?旅行中は忘れよう。

12:10。
マングローブ群落というのを見つけたので入ってみる。
南国って感じ。歩くたびによくわからない虫が飛び回ってた。

12:30。
天然記念物のヤエヤマヤシ群落に寄ってみた。ジャングル!
入り口近くにはサトウキビジュースとか売ってるパーラーがいっぱいあった。

12:45。
米原ビーチに到着。ここで目標にしていた南国っぽい魚の撮影に成功。

用意してきたスマホの防水ケースが役立ってよかった。でも、水中メガネのみの素潜りで撮影するのは思ってたより大変だった。
写真は撮れなかったけど、青い魚とかシマシマの魚とか、南国っぽい魚がいっぱいだった。
このビーチは満潮時がおすすめって前日に雑貨屋のおっちゃんが言ってたから調べてたんだけど、この日の満潮は10時。2時間遅れだったけど、そんなに問題なかった。
今度は子供連れて来たい。シャワー室は見当たらなかった。調べたら、近くのキャンプ場の方にシャワーがあるみたい。

13:40。
川平湾に到着。雑誌とかに載ってる景色だ!
海がキレイ。ここは遊泳禁止。船に乗って船の中から海中を見るツアーが人気。

14:05。
子供のおみやげを探すために、イルモという雑貨屋さんに来た。

色んな魚や動物の木製の手作りパズルがいっぱい。しかし、どれもこれも結構なお値段。これ買ってもうちの子はすぐに飽きそう。
とりあえず、1個300円の缶バッジを2つ購入。

15:15。
ちょっと道を間違えたりしてたら疲れたから、道沿いのパイナップル農園のお店へ。

ここでもパインジュースを飲んだ。500円。ここのパインジュースは切ったパインがゴロゴロ入ってる。疲れてたのもあって、最高においしかった。

安かったから、お土産用のパイナップルも購入。1玉300円とかでパイナップル売ってる。一番安いスナックパインは200円。
お店の人もなんだかめっちゃいい人。また来たいなー。

15:35。
御神崎灯台に到着。菩薩像がある。ここもいい景色。

16:20。
石垣牛のハンバーガーとジェラート食べにミルミル本舗へ。

最悪なことに台湾人の観光バスとバッティング。めっちゃ騒がしい。
お店の人に聞いたら、この日は台湾からのクルーズ船が来てて、夕方頃はひっきりなしに観光バスがくるそうな。オーマイガッ。
でもちょっと待ってたら観光バスが去ったので、今のうちにチーズバーガーとドリンクとジェラートのセットを注文。1,200円。

ジェラートは2種類選ぶシステムなので、石垣島っぽく紅芋と島バナナにした。おいしい。
ドラゴンフルーツのジェラートが山盛りあったので、もしかしたら不人気?

営業時間は夕日が沈むまで。
なんかいいね!

17:25。
ホテルに帰る途中で鮮魚店に寄ってみた。石垣島はその辺にいっぱい鮮魚店がある。

お刺身がめっちゃ安い。大きいパックでも500円。小さいのは300円。小さいのでもひとりで食べるには多いぐらい。
ハラゴーというお刺身を購入。マグロのおなかのところを炙ったやつみたい。

18:30。
ホテルに戻ってバイクを置いて、ユーグレナモールという商店街をブラブラ。
子供達のおみやげにちょうど良さそうなぬいぐるみを発見。沖縄限定のパインちゃんとゴーヤーくん。

19:15。
鮮魚店で買ったお刺身と、焼肉屋さんで買った石垣牛コロッケを持って今日も屋台バーDeerestへ。

今日は泡盛しか飲まないと決めていたので、泡盛を注文。

飲み比べできるように、1杯分を2つに分けてくれた。昨日飲んだ泡盛はクセが少ないの、今日の右のは中ぐらい、左のはクセが強いの。
飲んでみたら、確かにそんな感じだった。飲みすぎないようにするにはクセが強いのにしておいたほうがいいのかもしれない。

この日もこのあと美鹿に行って、二日連続で同じコースのハシゴ。
行ったら魔女のウノさんが外でキャッチしてた。でも話を聞いたら、あんまり積極的にキャッチはしてないみたい。変なひときたらこわいしって。
しばらくウノさんと二人でお話してたら、昨日も来てた吹田の人がやってきた。また楽しくお話。なんか石垣島来てるのに関西人とばっかり話してる気がする。生粋の石垣人はどこにいるんだ。
夜中まで飲んで、撤退。この日は泡盛合計4杯飲んだ。

ホテル帰って寝る前に、腕がやたらヒリヒリして痛いから確認してみたら日焼けがすごかった。

もうこれは火傷やね。足もサンダル焼けがすごい。なめてました石垣島。なぜ日焼け止め塗らなかった。
この記事書いてるの帰ってきて二日目ですけど、今もヒリヒリして痛い。つらい。
二日酔い対策にOS-1飲んで就寝。

つづく。

石垣島ひとりたび1日目、出発~石垣島に到着してバイク借りるまで
石垣島ひとりたび1日目、石垣港~竹富島
石垣島ひとりたび1日目、帰ってきた石垣港~飲みすぎてぶっ倒れる
石垣島ひとりたび2日目、石垣島一周
石垣島ひとりたび3日目、お土産買って大阪に帰る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*