天牛書店と天牛堺書店は全く別の会社

投稿者: | 2015年6月16日

生まれてから高校を卒業する頃までは泉北ニュータウンの光明池で育ち、
今は千里ニュータウンの緑地公園に住んでいる。そんなニュータウン大好きな私。

緑地公園に引っ越してすぐ気づいたのが、家のすぐ近所に天牛書店という古本屋があるということ。
「そういえば光明池の駅前にもあったな~。」
なんて思いつつ、たまにフラっと入店して古本買ったりする。

しかしよくよく調べてみると・・・
私が子供の頃よく見かけた本屋は天牛堺書店であって、天牛書店では無かった!
完全なる別会社。名前が似ているだけ。2年近く勘違いしてたよ。。。

それにしても同じ大阪に同じような名前の本屋があるなんて、本当に偶然なんだろうか。
どっちかがパクった?

雰囲気としては天牛書店が古書店と行った感じで独特の雰囲気がある。
静かで、まるで異世界のような空気が個人的にはとても好き。
新刊は基本的に置いていない。
お店は緑地公園の本店と天神橋店の2店舗のみ。

もう10年近く行っていないが、天牛堺書店の方は駅前の量販店という感じ。
新刊がズラーっと本棚に並んでいるいわゆる本屋さん。
中古はお店の外にワゴンセールのような形で販売している。
お店は堺市内の色んな所にある。

似たような名前ってトラブルの元だし、もし自分が法人成りすることになったら会社名決める前にちゃんと調査することにしよう。

天牛書店 本店
〒564-0063
大阪府吹田市江坂町5丁目14−7
06-6337-0687
http://www.tengyu-syoten.co.jp/

現在地
ルートを検索

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*