7日間の生駒生活

投稿者: | 2016年5月10日

GWは10連休を取りました。こんな長期休暇は久しぶりです。
フリーランスだと休みが収入減に直結するのでなかなか休みにくかったりするのですが、今回は二人目の出産が近いこともあり思い切って休みました。
予定日が5/14なので、ひょっとしたらGW中に生まれるかも?と期待していたのですが、まだ生まれていません。

10連休のうちはじめの7日間は生駒にある嫁の実家で過ごしました。
義理の実家ということで、何かとお互い気を使いながらの生活でしたが、特に問題も無く楽しく過ごせて良かったです。
私を含めて、家族の面倒を見てくれるお義父さん、お義母さんには本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

お腹の子のためにもなるべく歩いたほうがいい嫁の散歩のため、生駒では嫁と娘を連れて家族3人で色々な所へ出かけました。
個人的に気に入ったのは、アルションというパン屋さんです。そこで食べた焼きたての塩パンロールが本当においしかった。
1階はパン屋さんで、2階はレストランになっているようです。今度はランチも食べに行きたい。

娘に鹿を見せるため、奈良公園へも行きました。
観光客は外国人の方々が多かったです。大人も子供もこわがりつつも、鹿に餌をあげるのを楽しんでいました。
娘も鹿を気に入ったのか、喜んで鹿に餌を餌をあげていました。2歳の娘には鹿に対する恐怖はあまり無いようです。
共産党が集まって、何やら演説していたのがうるさかったです。奈良は共産党が強いのかな。

大変だったのはこどもの日にアンパンマンショー目当てで行った生駒山上遊園地。
普段はガラガラな生駒山上遊園地が人でいっぱいでした。恐るべし、アンパンマン。
みんな1時間前から場所取りしてるのにうちはレジャーシート持ってなかったり、やたら虫が飛んでたり、直射日光がきつかったりで色々ありましたが、無事に乗り切ることが出来ました。

ショーの内容は私の好きなロールパンナちゃん絡みの話だったので、これも大満足です。
ショーが終わってからロールパンナちゃんと写真も撮れたし。

生駒では朝7時前には起きて、夜21時頃には寝るという規則正しい生活を送っていましたが、GWのラスト3日間を自宅で過ごすと一気に不規則な生活になりました。
多分3日間で40時間ぐらいゲームしたんじゃないかと思います。
ごはんも生駒では朝、昼、晩とバランスの取れた食事をしていましたが、自宅に帰ってからは1日2食、カレーしか食べていません。
金曜日にこくまろカレー(甘口)を一箱分作ったカレーを食べ続けています。

そんな楽しいGWも終わり、週5で働く日常へと帰って来ました。
今から来年のGWが待ち遠しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*