フィリップスのルメアで陰毛を焼き尽くせ

投稿者: | 2018年9月6日

久しぶりに陰毛の話でもしようか。以前、陰毛を全剃りしたという話をこのブログでしました。
その後、フィリップスのボディグルーマーという電気シェーバーで剃り続けていたのですが、剃るのはカミソリに比べたら格段に楽とはいえ、それでもめんどくさい。というわけで、脱毛することにしました。

お店で脱毛するのは高いし、通うのが大変なので家庭用の脱毛器を購入しました。
購入したのはルメアの光脱毛器SC1999/70です。

ちょっと型遅れなので安くなっていました。
私が買った時は36,409円。今はもうちょっと安くなっていますね。
上位機種はコードレスなのですが、充電めんどくさいし別にコードレスである必要性を感じなかったので、コード付きのこちらをチョイス。

こちらのルメアですが、説明書に以下の記述があります。

顔(鼻下、あご、もみあげ以外)、耳、乳首、乳輪、へそ内部、外陰部、膣部、肛門、男性はこれらに加えて顔全体と男性器には使用できません。

もうなんか思いっきり買う商品間違えた感じですよね。
でも買ってしまったものは仕方ない!私はやります!やりました!
説明書で禁止されてる以上、何があっても自己責任です。最悪チ◯コが使い物にならなくなっても文句は言えません。
幸い、私にはもう子供が2人いるので思い残すことはありません。

そんなこんなで陰毛焼き討ちに挑戦してみました。
はじめの4回は2週間に1回の焼き討ちになります。その後は1ヶ月に1回の焼き討ちです。
今は先週の日曜日に4回目が終わった所です。

焼き討ちしたのは主にVラインです。竿や袋はほとんど出来ませんでした。
なぜかと言うと、黒くなっててエラーになってしまうから。
色素沈着などで黒くなっている人は出来ないと思った方がいいです。
歳を取れば取るほど黒くなるでしょうから、やるなら若いうちがいいですね。

気になっていた痛みはそんなに痛くありませんでした。
アツッ!!
ぐらいです。熱いです。よく輪ゴムではじいたような痛みって言いますけど、輪ゴム感は無かった。
本能寺で焼き殺された織田信長に比べれば大したことないです。
あと、ボディグルーマーで剃ってから焼き討ちしてたのですが、剃りが甘かったのか焦げ臭いにおいがします。
焼き討ち後は保冷剤ですばやく冷やすようにしています。
私はアトピー持ちで肌が弱いのですが、肌トラブルとかは特に無いです。

4回目が終わった今ですが、ツルツルにはまだまだほど遠いです。
でも、確実に量は減っています。半分以下にはなっていると思う。

そろそろ陰毛と同時並行でヒゲの焼き討ちにもチャレンジしようかなと考えています。鼻の下だけ。
ココは痛いと評判なので、ちょっとビビっていますが今を耐えればこの先の人生で楽が出来ると思ってがんばってみます。

メンズのVライン脱毛の情報はあまり世に出回っていないので、これからも結果をブログに書いていきたいと思います。
以上、久しぶりの陰毛話でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*