これから始める仮想通貨必勝法

投稿者: | 2019年1月22日

仮想通貨で大損している私が書くのもなんですが、必勝法と呼べるものを見つけたので記事にします。
もちろん、私は今この必勝法を実践しています。ただ、私の場合はじめた時期が悪かったのでまだまだ大損です。
また、今回の記事はこれから仮想通貨を始めるという人を対象にした内容です。

尚、広告だと思われるのが嫌なので紹介している取引所のURLは貼っていません。
ググったらすぐに出てくるのでググってください。

国内の仮想通貨取引所の口座を作る

まず、国内の仮想通貨取引所の口座を作ります。これはどこでもいいです。
私はだいぶ前にZaifで口座を作りました。今はGMOコインとかFISCOが良さそう。
本人確認のための郵送手続きがあったりするので、結構時間が掛かります。

BTC(ビットコイン)を買う

口座を作った取引所でBTCを買います。
あまりにも少ないと、送金のロスが大きいのでおすすめしません。
目安としては10万円ぐらいでしょうか。
後で説明しますが、0.1 BTC未満の場合はこの必勝法を使えません。

Yobitに口座を作る

Yobitという海外の取引所に口座を作ります。
この取引所、ネットでは評判がすこぶる悪いですが、私は特に困ったことも無いので気にしていません。
この口座の作成はすぐに出来ます。日本みたいに本人確認のための郵送とか無いし。

YobitにBTCを送金する

日本の口座で買ったBTCをYobitに送金します。この時にいくらか手数料が掛かったりします。
送金先を間違えると最悪の場合、無くなってしまうので注意。

YobitのInvestBoxにBTCを登録する

YobitにはInvestBoxというシステムがあって、そこに仮想通貨を預けると増やすことが出来ます。
InvestBoxに預けるのは100%安全だとYobitが言っています。自称です。
最低単位は0.1 BTCなので、これより少ない場合は預けることが出来ません。
利率は1日0.1%。少なく感じるかもしれませんが、銀行の定期預金に比べたら超高利率です。
尚、次の手順で少しのBTCが必要になるので0.00001000 BTCぐらいはInvestBoxに預けず口座に残しておいてください。

YobitのDiceを毎日回す

BTCを預けて配当を受け取るには、YobitのDiceというゲームを5回プレイする必要があります。
これは毎日です。忘れないように私はスマホのアラームを設定しています。
Diceは言ってしまえばただのハイローゲームなんですが、BTCをベットする必要があります。
最低単位は0.00000010 BTCです。この最低単位でベットして、1日5回Diceをプレイします。
デフォルトでは0.01 BTCに賭け金が設定されているので、注意しましょう。負けると悲惨です。
対策としては口座のBTC残高を0.01未満にしておくことです。
Diceは勝ったり負けたりしますが、最終的にはトントンかちょい負けぐらいに落ち着きます。
勝敗は気にせず、淡々と最低単位で回し続けましょう。

まとめと注意点と最大のリスク

これだけで0.1%ずつBTCが増えます。夢のようですね。
少しずつしか増えないので、はじめは送金手数料を取り返すだけでも大変だと思いますが、気長に続けるしかないです。

注意点として、InvestBoxのBTCは常にリスト上にあるわけではありません。リストから消えたり、No coinsとなって配当が止まることがあります。
あと、リストにある他の仮想通貨に浮気してしまいそうになるかもしれませんが、それは罠です。BTCのみで運用すること。
1日10%とかあるんですけど、それ以上に値下がりします。
よく話題になるXRP(リップル)が0.1%でリストに載ることもありますが、すぐに消えます。そのためにいちいちBTCからXRPに替えてたら手数料分損します。
あと、Diceで熱くなって負け分を取り返そうとすると大損することになります。マーチンゲール法とか幻想です。すっからかんになりますよ。

最大のリスクは、Yobitが潰れることです。
海外の取引所なので、預けていた仮想通貨を取り返せるとは思えません。なんだかんだ言って長く続いてる取引所なので、潰れないことを祈りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*