サイゼリヤの売上がイマイチになった理由

投稿者: | 2019年4月2日

最近、サイゼリヤの経営状況が悪化しているというニュースをよく見ます。
理由としては、ちょい飲みブームが落ち着いたからとか、電子決済が無くて現金オンリーだからだとか、全席禁煙にしたからとか色々言われているのですが、私は違うと思うんです。

こういう記事。

そもそも、この辺りの記事書いてる人達はサイゼリヤ行って書いているんだろうか?
もしちゃんとサイゼリヤに行って書いているにしても、その時だけじゃないだろうか?
私は月1回以上はサイゼリヤへ行きます。多いときは5回以上行くこともあります。
季節ごとの限定メニューはもちろん食べますし、季節ごとに変わる「まちがいさがし」も全部やっています。
ただ、「まちがいさがし」は最後の一個が見つけられずにギブアップして、店員さんに答えをもらうことも多々あり……。

誰かが間違えて「サイゼリア」って言ってたら「サイゼリ”ア”ちゃうし!サイゼリ”ヤ”やし!」って憤慨します。
こんな風に間違えられるのは、大体「パッ!とさいでりあ」のせいだと思う。

そんなサイゼリヤ大好きな私が感じている唯一と言ってもいい不満があります。
それがコレ!

グラスがプラスチックに変わったんです!!
これがもう本当に嫌。ワイン飲んでてもめっちゃ安っぽいんです。いや実際安いんですけどね。

サイゼリヤの売上がイマイチなのはこれが原因なんじゃないですかね。グラスをこれにした時期とか、実際の数字を分析したわけじゃないから知らんけど。

ちなみにコレは私がいつも飲んでるランブルスコ・ロゼです。
甘くておいしいです。ワインがちょっと苦手って人に特におすすめ。

ドリンクバーは別にプラスチックでもいいけど、せめてワインだけでも前のグラスに戻して欲しい。
なんとかなりませんかね、サイゼリヤさん!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*