グランアッシュ千里山西の見学会に行ってきた

投稿者: | 2015年3月24日

前々から色んな意味で気になってたグランアッシュ千里山西の見学会へ行ってきました。
仕事が忙しくて見学会は半分諦めていたのですが、たまたま休みが取れました。
ちなみに前回のグランアッシュ千里山西についての記事はコチラ。

グランアッシュ千里山西と千里山ロイヤルマンションの闘い
http://blog.engineer24.jp/?p=392

我が家からは徒歩15分ほどですが、坂が急なのでちょっと息切れしてしまいました。
グランアッシュ千里山西の入口に着くと警備員のおじさんが中に案内してくれました。

中に入るとエントランスに机がズラッと並んでる。既に何組かのお客さんが商談してるようでした。
お茶をいただきながら営業さんとお話。うちの担当になった営業さんはあまり強引な所もなく、印象の良い営業さんでした。

イスに座って話をしていると営業さんの後ろ、ガラスの向こうにはすぐ近くに千里山ロイヤルマンション。
そら千里山ロイヤルマンションから苦情の嵐も来るわ・・・という感じ。

千里山ロイヤルマンションとの争いがどうなったのか聞いてみたら、ちょっと話し辛そうな雰囲気。
ただ、グランアッシュ千里山西としては千里山ロイヤルマンションの意見はたいしたことではなく、
それよりも、近隣の戸建てと裁判になって時間が掛かったことのほうが影響は大きかったそうです。
裁判はグランアッシュ千里山西の勝ちで終わったとのこと。

間取りや、値段、グランアッシュ千里山西のアピールポイント、ローンやらなんやらの話が終わってお待ちかねのお部屋見学へ。
一旦外に出て、駐輪場から説明がはじまります。(うちは車持ってないと言ったので駐車場の説明は省略)

レールの2階建て駐輪場(上) => 100円
レールの2階建て駐輪場(下) => 200円
平置き => 300円

でした。一番安いレールの2階建て駐輪場(上)はしんどそうなので、これの下か平置きがいいなぁ。という感想。
バイク置き場は原付きと大型に区分け。大型は3台分しかありませんが、今のところバイクを所有している方の話は無いとのこと。
原付きが溢れて、大型が空いていれば大型のほうに原付きを停めることもあるそうです。
その場合、後から大型の希望者が出たら原付きは場所を譲ることになります。その原付きどうするんだろ・・・処分?

駐輪場や駐車場には多数の防犯カメラがありました。何時間か忘れましたが録画してるようです。(たしか3日分ぐらい)
外の説明が終わったのでエントランスへ、ここでは

・鍵をカバンにいれたままでエントランスの入口が開く
・入口が開いたらエレベーターは自動で1階まで降りてくる
・エレベーターは自動で自分の部屋の階のボタンが押された状態になってる
・一階には共用トイレ有り(男女共用)
・宅配ボックス有り

などなど説明を受けて、スリッパに履き替えエレベータでモデルルームのある3階へ。
エレベータを降りて廊下を歩く、ふと隣を見ると・・・電柱!
民家との距離もものすごく近いです。いやはや、事前に近いとは聞いていたけどまさかこれほどとは。
そら戸建てと裁判にもなるわ・・・という感じ。

電柱のことは忘れてモデルルームの中へ。
部屋は良くも悪くも普通です。標準でまな板がついてきます。
お風呂はなんか色々機能がつきすぎてて無駄な感じがしましたね。iPhone繋いで音楽聴けますとか、サウナとかいらない。

LANケーブルを全室に通すのはオプションだけど、配管は全室標準で来ている。
これは個人的にものすごく嬉しいポイント。無線LANがどれだけ進化しても有線は必要なんです。

部屋のタイプによっては玄関横の壁がガラスブロックになっていて、両隣の部屋に採光を取り入れるようになっている。
窓ガラスも普通より大きく取っていて、足元までガラスになっていた。
ガラスは断熱性の高いペアガラスを使用しているけど、コンクリートに比べると断熱性は負けるとのこと。
個人的にコレもいらないかな。普通の腰から上のガラスだけでいい。暗ければ電気つければいいじゃない。

モデルルームは端の部屋だったので、北側の窓を開けるとすぐそばに機械式駐車場がありました。
深夜のモーター音がどの程度なのかわからないけど、多少音は聞こえるんじゃないかな。
ただ実家が線路のすぐそばだった経験からすると、すぐに慣れると思う。

ベランダを開けるとすぐそこには、またもや千里山ロイヤルマンション!
いやー、あっちのベランダが丸見えですね。千里山ロイヤルマンションの住民は日当たりも悪くなったでしょう。かわいそうに。
ベランダが西向きなので、気になる西日について聞いてみました。
「ベランダを縦に長く作っているので、西日が直接入ってくる時間は短い。季節にもよるが17時、18時頃からはカーテンを閉めることになります。」
とのことでした。西日が気になる人は夕方に見学に来て自分の目で確かめたほうがいいかもですね。

キッチンにディスポーザー標準装備。ディスポーザーのスイッチをONにすると自動で蛇口から水が流れます。
食器洗い乾燥機も標準装備。よくあるビルトインタイプのものです。

モデルルームを見終わったら、同じ3階の別タイプのお部屋へ。
ここはモデルルームでは無いので新品スリッパ、手袋を着用して見学です。
モデルルームと違って家具が無いので印象が全然違いました。
というかモデルルームはなんかあんまり家を見に来た感じがしなかったので、ここに来てやっと家を見に来たと実感。
最後にもう一部屋見て終了。

1階のエントランスに戻ります。
2杯目のお茶をいただき、ローンの試算などをしてもらって見学会終わり。

私が希望した部屋は3階のFタイプ。
フラット35の見積もりを貰ったのは初めてだったので、今後の参考になりそうです。嬉しい。

お見送りしてもらう時にゴミ捨て場が目についたので聞いてみたらゴミ出しは基準日の前日から可能でした。
全室ディスポーザーがついてますし、生ごみはそんなに臭わないんじゃないかなと思います。

まとめ

元々期待していなかったからか、思っていたより印象は良かったです。
駐輪場、エントランス、部屋についてはかなり気に入りました。
気になるのはやっぱり近隣の建物が近いところ。あとは西向きのベランダを夕方に見てみたい。

私が気になった3階、Fタイプのお部屋は3,870万円。
うーん、高いなぁ。でも場所を考えると相場よりは安いと思われます。

展望については個人的にどうでもいいのと、どうしても千里山ロイヤルマンションのベランダが見えて気になるから無理して3階の家にするのでは無く、
もう1階や2階でもいいんじゃないかと言う気になりました。ちなみに1階と3階で値段の差は300万円以上あるとのことです。
ということは、一階なら約3500万円か。
同じ列なら間取りはほぼ同じ。1階や2階は表記上3LDKでは無く2LDK+F(フリールーム)となっています。

売れ残って安売りがはじまったら、もう一回見に行ってもいいかなー。

グランアッシュ千里山西
http://grand-h.com/senriyamanishi/index.html

現在地
ルートを検索

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*